カーブ違いの「カーブド・フェザー」

  • 2015.09.07 Monday
  • 20:28
ワルツは最近何となく好きになってきた。

どうしてかっていうと、この間個人レッスンでやったウインナワルツで
男性の行きたい方向にくっついていくのが、何となく見えたから。

そう思ってやると、自分で勝手なことをやらずに、先生が動かしてくれる気がする。

でも、まぁ、踊る相手がA級の先生だからこそ、こんなことも言ってられるのかも。
誰とでも踊れるようにするには、自分でどう動くかを理解していないと無論駄目だと思う。

というわけで、今日は、3ヶ月連続で習うワルツの団体レッスンの初日!
スピンターンからアウトサイドに前進して、そこから後ろに下がってカーブドフェザーに入る。
そしてインピタスターン。

終わってから知ったんだけど、私は、インピタスターンしてPPに向くところが
ちょうど半円のように思えたので、ここがカーブしているんだとばっかり思っていた。

そうじゃなくて、そこに入る手前の段階だったのね・・・。

文字ばっかりじゃ分かりづらいので、適当な動画を後で探してはっておくつもり。
(でも、これは、私の覚書だから、やって無くても許してね。自分にしか分からない言葉って
次のレッスン前に読み返すと、結構分かったりするから便利!)

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM